有痛性外脛骨の改善の感想文写真

有痛性外脛骨の施術方法と詳細

大学の体育会系でハンドボールに所属される18歳H.Nさん男性の方です


有痛性の外脛骨(がいけいこつ)に悩まれ、 練習中の痛みを少しでも軽減したいということで、お母さんの勧めでこちらに来られました。

当初、激しい運動をすると痛みが出るということでご来館されました。

見てみると、足の内側かかと下に軽く骨が出ており、押しても痛いということでした。

運動されているので骨が動きやすいのか、1回の施術で、出ていた骨もおさまり、痛みも軽減した、ということでした。

それからあと2回、アーチをつくるためのトレーニングや立ち方、歩き方など、できるだけ再発しないように、また再発しても少しでも、正しい足に戻るよう施術を行いました。

足はスポーツにとっては、成績を左右する大事なパーツで、こんな良いことがございます。

正しい足、姿勢にすることで、例えば

・0.5秒早く動ける

・体幹から力がでるため、力が増す

・相手に当たられても、倒れにくい

・空中でのバランスがいい

・怪我をしにくい

など良い面がふえていくでしょう。

ハンドボールの上達度であるパフォーマンスとしては、前より+30パーセントぐらいUP↑すると思います。

ぜひぜひ、いい選手になってくださいね、応援してます♪

この方の感想文はこちら

32歳の歯科衛生士様:むくみや下半身太り解消、足もまっすぐに疲れにくく初めは、むくみや下半身太り、外側の靴の減りを直したくてグループレッスンに申し込みさせて頂きました。その後、1対1の施術も行いました。足の外側に体重[…]

IMG

ご予約・お問合せはこちら受付時間は9時~20時

042(439)9620

※↑スマホ・携帯電話からはクリックすれば、つながります

メールでのご予約はこちら

24時間受付 予約フォーム

有痛性外脛骨の改善の感想文写真
最新情報をチェックしよう!