松多(まつだ)の自己紹介

「そらりす」の松多範雄の写真1「そらりす」の松多範雄の写真2
  • 私は整体師であり、パーソナルトレーナーとして活動中
  • 父から整体・骨盤矯正、また他からカイロプラクティスなども学ぶ
  • 学生時代はプロスポーツ選手を目指し、社会人も含め、10年間自分の身体をトレーニングで鍛錬。その夢をあきらめ、約6年スポーツ施設で指導
  • その過程で、体の不調(腰痛、肩こり、頭痛、膝痛など)を運動療法で施術するスポーツトレーナーになり、ピラティスなども学び施術に取り入れる
  • POLESTAR PILATES(国際資格)MATピラティス 取得
  • それから10年以上、整体と骨盤矯正での施術実績をつみ、これらと運動療法どれが、その方にとって最適か、オリジナルなメニューで施術しております。
  • 解剖生理学・栄養学・ホリスティックなど色々学び、自分の体で試す
  • 健康オタクでプラス思考ですが、繊細に【こだわる】ところもございます

プロフィール

[名前]
松多 範雄(まつだ のりお)
[受付・経理]
松多 円(まつだ まどか)
[出身]
京都(嵯峨野・嵐山)
[趣味]
体を動かすこと、読書、ヨガ瞑想、お笑い
[やってきたスポーツ]
バスケット、バレー、野球、ビーチバレー

 

これまでの道のり


【ごあいさつ】

まず初めに五体満足で産んでくれたことと、好きなことを自由にさせてくれた両親に感謝します。

両親が結婚して5年、子供を授からずにあきらめていた頃に私が産まれたので両親にとっては待ちに待った誕生でした。

その後すくすく育ち何でも物を口に入れバイキンが入るということで、おもちゃをはじめ全ての物は隠されました。

その反動で歯がくすぐったかったのかわかりませんが代わりに人の腕を噛み私が行くとみんなが逃げていたと聞いております。内弁慶な、やんちゃ坊主でした。

学生時代はスポーツに明け暮れておりました。

将来スポーツ選手になりたかったのですが想い届かず、とりあえず時代はコンピューターと思いコンピューターの営業・技術につきました。

しかし何かが違うと思い自分の好きなことは何か?長所はどこか?など自分について整理すると「体・心の健康に携わりたい」と感じ現在、整体師トレーナーとして活動しております。

周りをみれば伯父も整体師、父も京都手描友禅の職人から整体師へ、弟も接骨院長と、そういう環境の中にいました。

そしてお蔭様で、10,000人以上の方を施術させて頂きました。

あきらめていた方が良くなり感動して頂いた方や、体が良くなると共に心も変わり「考え方・価値観」が変わったといった喜びの声も頂き、本当に良い仕事に就けたと嬉しく思います。
 
多くの人に喜んで頂きたい・『人の喜びが自分の喜び』をモットーに人格を高めていきたいと夫婦共々、考えております。まだまだ未熟な私達ですが、これからもよろしくお願い致します。


ご予約・お問合せはこちら受付時間は9時~21時

※スマホ・携帯電話からはクリックすれば、つながります

メールでのご予約はこちら