2回の施術で、頭痛がなくなり、睡眠薬も飲まないでも眠れるように

いつもアリガトウございます、松多です。

4月に入り、新たな出会い、体験など、いい年にしていきたいですね!

さて、こちらに29歳の女性の方が、頭痛があり、イブの頭痛薬を毎日、朝・昼2回服用しているということでした。

それに眠れないので、睡眠薬も飲んでられます。

その他には肩こりや首のコリもあり、低反発の枕やタオルを使われています。

それが週1の2回の施術を行ったら、頭痛薬を飲まなくても大丈夫になり、しまいには頭痛がなくなり、睡眠薬も飲まなくても眠れるようになられました!

もちろん肩こりや首こりも軽くなられています。

首がガチガチに硬かったんです。

あまり間をあけずにご来館されると、身体が戻る前に施術できるので、いい方向に変わりやすくなります。

はまれば劇的に変わる事例です。

この方も劇的に頭痛が改善されました。

 

 

デスクワークでの坐骨神経痛が、もう出なくなる

そらりすの松多です!

長時間、椅子に座ってされるデスクワークには、パソコン作業や縫物や読書や料理など、いろいろあります。

上半身の重みが骨盤やお尻、太ももにかかることで、お尻、座骨がしびれてくる、痛みがでてくる坐骨神経痛にもなりやすいですね。

坐骨神経痛だけでなく、腰痛であるヘルニアや脊柱管狭窄症、腰椎すべり症なども、長時間のデスクワークでなる可能性もございます。

今回50代女性の方の坐骨神経痛が、骨盤や仙骨、背骨の調整で、再発することなく、もう出なくなりました!というご感想を頂きましたので、ご紹介させて頂きます。以下です。


毎日長時間椅子に座っているので冬になるとよく座骨神経痛が出ていましたのが

そらりすに隔週で通っているうち、症状が出なくなりました。

内股だった脚はかなり真っ直ぐになり、骨盤の幅も狭くなったために、

体重はたいして変わらなくても見た目がスマートになりました。

骨格は生まれつきのものだと思っていたので、それが改善されるというのは新鮮な驚きです。

どうもありがとうございました。


ここまでです。

このように根本から体を変えていくことで、骨盤の幅も狭まり、腰の反り具合も変わることで、もう坐骨神経痛は出なくなります。

一時の痛みの解消だけでなく、このように身体を変えていくことで、ずっと痛みが出なくなります。

お客さまが、私を信頼して通って頂いたお蔭で、ここまでのノウハウが出来上がってきました、本当にありがとうございます!

その分、またお客様に還元していこうと思っております。

このように坐骨神経痛が出なくなり、骨盤が狭くなった実際の姿勢の写真は、こちらです。

また上記に、反り過ぎや猫背、ねじれに対する腰痛のリンクもございますので、良かったら参考にしてください。

 

顎関節症を整形外科で手術して15年後、ここでの施術で出っぱてた頬がへこみました

ここ「そらりす」では身体全体の一部として、頭蓋骨調整を行っております。

繊細で、細かいですが、体全体からの施術方法で行っておりますので、非常に頭や顔の骨も動きやすくなっております。

そうやって、この44歳の女性の方も、整形外科の手術後15年たち、歯の正中線がずれている、ということでご来館されましたが、手術した左頬がへこむとは思ってなかったみたいです。

そして、左頬と関連する右頭も、へこんだ!としきりに、驚かれてました。

バランスですね~、しかし良かったです!

整形外科で小顔矯正すると高いと思いますし、痛みもあると思うので、このように自然におこなっていきたいですね。

実際にこの方の顎関節症が良くなり、小顔になられた写真は、こちらです。

子供の鼻炎、鼻づまりをとおす

こんにちは、松多です!

最近、このブログのシステムがうまくいかず、更新が空いてしまいました~

改めまして、今年もよろしくお願いいたします!

さて最近、ここにご来館されているお母さんのお子様を施術させて頂いております。

それは、鼻がつまる、呼吸が苦しそう、ということで、先日は中学1年生の男の子がご来館

首が真ん中から、ずれて、そして首が前にいっている、という姿勢になっていました。

正しい姿勢にしてもらうと1回で、鼻がとおりました!

しかし、前の悪い姿勢に戻すと、また鼻がつまりました。

わかりやすいですよね!体験をとおして、まだ子供さんですが、こうすればいいとわかっていると安心です。

今から行っていくと、将来も好転してきます♪

そしてつい最近は4歳の幼稚園の男の子です!

お尻の骨盤よりも、顔のほうが、まだ大きいという年齢の可愛らしさですが、首が前にいき硬く、少し胸が丸まっていました。

ほぐしていくことで、お母さんも顔色が良くなった!と喜ばれていました。

そして、呼吸もしっかり出来ています。

子供のうちは、身体が若いぶん、細胞もピチピチなので反応がいいので、変わりますね~

そして、つい最近は中学2年生の女の子は頭痛で、勉強も集中できない、ということで、だんだんと良くなられています。

最近は、ゲームやスマホ、そして座り方などで、首が前にいくお子様も多く見受けられます。

そしてスマホ首やゲーム障害という単語も発生しています。

それを今から、こうすればいい、とわかっていると、同じ時でも充実した時間を過ごせます。

これを見過ごす事で、20代や30代から、頭痛や肩こり、首こりなども出やすくなりますし、良くなるのに時間がかかります。

ここでは、このようにして、子供の鼻炎、鼻づまりをとおしていきます。

整体で腰痛のヘルニアの坐骨神経痛をとりさる

ゆがんでいる姿勢から腰痛のヘルニアになる

こんにちは、松多です!

年末に向けて刻々と寒くなってきますが、身体が冷えてくると、痛さも出やすくなります。

つい先日、引っ越し作業をして腰を痛められた70代女性の方は、14年前の古傷の腰椎ヘルニアが再発されました。

整形外科に行かれ、ブロック注射や硬膜外注射など打たれましたが、それでも座骨のしびれ、痛みはとれず、顔も洗えない、歩く時も腰を丸めながら痛そうに歩かれてました。

もうこのままの状態だと「手術かな~」と気弱になられていましたが

2回の整体で骨盤や背骨をそろえることで、座骨の痛みは無くなり、今では普通に歩けるようになられました。本当に良かったな~と思う瞬間でした。

重いものを持ったりして、骨盤が反って、それで神経も張っていたんでしょう。

そんな腰痛やヘルニア、ぎっくり腰を整体で治めていく考え方はこちらです。

2日連続の整体を受けると、腰痛も軽くなり、便秘が解消され、熟睡できました!

こんにちは、松多です!

最近、天気が良く、過ごしやすい気温で気持ちがいいですね!

今週の11月3日(土)は文化の日で祝日ですが、そらりすは、通常通り営業致します。9時~21時

今のところ、13時30分~や16時30分~が空いておりますので、ご希望の方はご連絡くださいね。

さて、こちらに60代の腰痛や肩こりなどで毎月1回整体を受けて頂いている男性の方がいらっしゃいました。

特に、今回は夏の疲れか、もしくは、しゃがんで整理をしてたり、草むしりをしたせいか腰が痛くなってきた、ということ

その他に、便秘にもなってきた、ということでした。

しっかり施術することで腰回りは、ほぐれ、帰られるとき、ソファから立ち上がる時、痛いそぶりもなく、立ち上がられました。

そして、たまたま翌日も来れる、ということで整体を行う前に

「腰痛も軽くなりました。そして今日の朝、便秘が解消されました。」

というご報告、やはり腰回りは腸にも関連してますから自律神経も促されたのでしょう。

その他には、いつも奥さまのいびきで夜中、何回か目が覚めたり、眠りが浅かったのですが、昨日は熟睡できました!というご報告も頂きました。

この状態での翌日の整体となると、ここから更に深い箇所にアプローチでき、ほぐれます。

その他には、余裕ができるので、必要なストレッチや体操、トレーニングを入れていくことで、身体は覚えようとしますし、本人も調子がいいので、余計に気持ちがいいのですね。

初めて施術を受ける方は、2日連続は身体が慣れてない為、行わない方がいいですが、リピーターの方は、連続すると、このような体が育つ効果があります。

1週間に1回の施術でも、効果はございます。

この整体の内容はこちらです。

箒(ほうき)での掃き掃除でも肩があがり肩こり、首こり、自律神経の不調につながります。

こんにちは、松多です!

やっと涼しくなってきましたね。これからの秋を楽しみたいものです。

さて、今年は台風が強かったですね、関西や東京でも、最近ではあまりなかった風の強さでした。

実は実家の京都の家も、築40年の一軒屋で角の家だったからか、風が当たりやすかったのか、瓦が15枚も剥がれ落ちました。

怪我人はいなくて、本当に良かったですが、風の強さを物語っています。

東京に来た台風よりも風速15mぐらい強かったみたいです。

さて、台風が通り過ぎた後は、落ち葉がすごい。

それを箒(ほうき)で掃きすぎて、肩があがり、肩がこり、首もこり、寝つきも悪く、寝ても疲れがとれない状態のご婦人が、いらっしゃいました。

いつもと違う歪み方だったんです。首だけが左側にいっていたのですね。

首がずれると、神経などもあることから、自律神経の不調も起こりやすくなってきます。

それを各箇所を正常に持っていくと、首、肩はいつものように柔らかくなりました。

と、いうことで、ほうきで掃くのも、夢中になるのはわかりますが、反対側でも掃いておくとまだ良かったかもしれませんね。

わかりやすい写真としては、この方は首が右側にいっていたのが真ん中にいき、肩こり、猫背、全身のスタイルが変わられました。

 

 

肩こりで施術していた方の、お腹がギュー・グーと15回ほど鳴りました

おはようございます、松多です!

猛暑から、最近は雨が多く、涼しくなってきましたね。残暑も終わりに近づき、秋になってくるんでしょうか?!

さて、こちらに肩こりでご来館された女性の方の施術を行いました。

猛暑の夏でエアコンなどで冷やし、そして暑くてあまり身体も動かさないと、身体も硬くなり、この時期に張りが強くなる、という方も多いです。

そんな肩こりを骨盤、背骨、肩、首といつものように調整しておりました。

結果、肩こりは楽になられ、首周りの筋肉もホニャフニャに柔らかくなられました。

その施術の途中、首周り、そして頭を調整している時に、お腹から、グー、ギューという音が鳴りだしました。

まぁまぁの方が5回ぐらいは鳴るのは私も慣れているのですが、この方は15回ぐらい鳴っていましたので、後半には、もっともっと流れてね、という気持ちで楽しんでいました。

聞いてみると、便秘とかではなく、朝、食べてきたからかな?とおっしゃっていました。

なぜかはわかりませんが、頭や首周りは、脳からの指令で内臓に命令がいきます。そうやってホルモンや内分泌系が促進され、胃や腸、腎臓、肝臓、その他には卵巣や精巣の流れも促進されます。

このように全体的に整えていきますので、色々な結果がでてきます。

東洋的に体全体を改善していく整体の内容は、こちらです。

身体が良くなっていく過程で、足裏のタコが根元からとれて、足が軽いです!

こんにちは、松多です!

9月に入り、暑さも緩やかになってくるのでしょうかね。

さて、こちらに40代半ばの女性の方が、息苦しさや動悸、自律神経痛などが約1年半前からおこり、最近またぶり返してきた、ということで来館されています。

この方の身体も変わってきており、今は息苦しさや動悸などは出ていないということです!

ただ台風などの気圧の変化にも耐えられるか、ということで、今回の台風に耐えられるように、身体の調整を行っております。

そんななか、これらの症状とは関係ないように思える、足裏のタコも聞いてみると、「ねこそぎ取れました、足が軽いです!」とおっしゃってました。

土台である、下半身の歪みがとれることで、その右足にかかっていた体重も両足にのり、タコがあったところには、体重が乗らなくなったために、とれたのでしょう!

この足裏のタコは、20年前から社会人になってヒールなどを履いてから、できたいた、ということでした。

毎回、タコがひどくなってくると、イボコロリなどをつけて、とっていたみたいですが、今回は2回にわけてとれ、ねこそぎ根本からとれた、ということです。だから、足裏が平らになって、軽いです。ということでした。

そんな頑固なものも、身体が変わり、必要無くなれば、去っていきます。

そうやって、身体が良くなっていく過程で、色々な良いことが起こってきます。

これが部分的に良くしていく西洋医学と違って、全体が良くなるという東洋医学的な整体のいいところですね!

そして元気になってきたこの方は、以前だと休みの日は静養しておこうとなっていたのが、今は出かけたい、となって満喫されています。

 

肩や指の痛みを忘れていました。今は出かけたい。

こんばんわ、松多です!

今日は涼しかったですね♪

さて、こちらに夏休みの旅行などで、「肩や指の痛みを忘れていました。」とご報告頂きました。

それだけ、身体が良くなってきた、ということですね。

そうなってくると、自分でも体の感じや変化がわかってくるので、おもしろく楽しくなってきます。^^

また違う方は、施術後、用事をしに出掛けることができる幸せを感じていられました。

この方は、以前だと、身体の調子がいまいちなので、家で静養しておこう、という感じでしたが、今は出かけたい、となるということです。

本当に健康は、大切ですよね!

この暑さも乗りきりながら、秋の変化にも対応できる体をつくっておきましょう♪

他の方々は、このように元気に変わられて、健康の有難みを噛みしめてられます!