椅子から立ち上がる時に、両方の股関節のあたりが痛い

50代の女性の方から、椅子から立ち上がる時に、両方の股関節のあたりが痛い、ということで、ご来館されました。

その他には、膝痛、腰痛、肩こりも、持ってらっしゃいます。

それが1回の施術で「椅子から立ち上がっても、もう股関節が痛くないです!」と2回目の施術の時に、ご報告頂きました。

その他の、膝痛、腰痛も、すごく楽になられ、ほんの細かな箇所だけになっております。

初め、いらしゃった時には、骨盤がねじれてました。それで腰も痛かったんでしょうね。

2回目の施術の時は、腰、股関節のねじれはとれ、正面に向いてましたので、股関節、腰周りの筋肉も、バランス良くなり、痛さが出なかったんでしょうね。

ここでは、膝痛、股関節痛、腰痛の方が、根本から改善されています。

西東京市ひばりヶ丘で、スポーツの痛み・疲れをとったり、うまくなるスポーツ整体もしております。

こんばんわ、松多です!

ここ「そらりす」では、腰痛・肩こり・頭痛・膝痛などの痛みをとる整体だけでなく、スポーツをされている方の為のスポーツ整体もしております。

例えば、股関節や膝痛であった方が、痛さがなくなり、身体全体のゆがみをとり、マラソン用のトレーニングも行い、マラソン大会に出られた事例は、こちらです。

これは、ウォーキングの場合もあてはまります。ここには、歩けなくなってきた方も、よくいらっしゃいます。

次にゴルフをされる方は、腰痛や膝痛、肩が痛い方が、痛みがなくなり、可動域がひろがることで、飛距離がでて、パターの調子もあがり、スコアアップされたり、優勝された事例はこちらです。

こちらは、不安定なグリーンでも耐えられるバランス能力や足の土台の基礎能力、体軸や腰や肩のスムーズな回旋など、身体をつくっていきます。

最後にテニスをされる方で、腰痛や膝痛、膝に水がたまっていたのが、今では痛さもなくなり、足腰がしっかりしてきて、勝てるようになり、楽しくテニスをされている事例はこちらです。

これ以外には、バスケットボールやバレーボールの方の痛さをとり、パフォーマンス向上の実績がございます。

ほんのちょっとの身体の使い方で、結構、成績は変わりますので、それに健康にもなれますので、興味がある方は、受けてみて下さいね。

産後の骨盤矯正整体で腰痛や肩こり・頭痛・顎関節症・眼精疲労のりこえダイエット

こんにちは松多です。

GWも終わり、新緑の時期になり、そしてバラの季節にもなりましたね。

今回は40代の方で、産後の腰痛・肩こり・頭痛をのりこえ、ダイエットされた事例です。

はじめて姿勢チェックをした時には、産後と育児で、腰がすごく反られてました。

その分、首は前へいき、ストレートネックと整形外科で言われた、ということでした。

その状態で、左側に重心がのり、身体がねじれてますので、噛み合わせである顎関節症や眼精疲労といった影響も、でてきていたのでしょう。

まずは、骨盤矯正で大きな歪みを修正しつつ、背骨や首・肩甲骨・全身と、整体を行いました。

そして、この方に正しい骨盤の位置を覚えてもらい、日頃、可能な限り、その姿勢でいるようにして、身体に覚えこんで頂きました。

この方は90分コースを受けられ、ダイエットも希望されていたので、そのうち10分ぐらいを体幹や足のトレーニングをして頂き、ボディの皮も1枚薄くなられました。

体が整うと体も軽くなります。その状態で自分で体を動かすことで、最速に体が変わりますし、覚えるので、元に戻りにくくなります。

そして、これは、しんどいことではなく、行った後、身体は軽くなりますし、変化もみられ、すがすがしい気分にもなられます。

このようにして体は行えば、変わってきますね。おめでとうございます!

ビフォーアフター写真の掲載の件、承諾いただきましたので、ご紹介させて頂きます。

この方の産後の骨盤矯正整体で腰痛・肩こり・頭痛をのりこえダイエット!のビフォーアフター写真は、こちらです。

頭痛が治まり、薬を飲まなくても過ごせています。新座市在住の方の事例

明日から、またGW後半が始まりますね!

そらりすは、通常どおり営業致します。

さて40代女性の方が、ご来館され、頭痛が出なかったので、薬を飲まなくて過ごせました!とお喜びの報告を頂きました。

少し出そうかな?と思ったら、ここで指導させて頂いた動きをすると、ましになる、とわかられたので、それをされてます。

なんか、旦那様とカラオケに行って、その間とかに、されてたり(笑)と、ちょっと時間があれば、できるメニューなので、頻繁にできます。

今では、ストレートネックである首のボコッと出ていたのも、スムーズなカーブとなっております。

整形外科など行くと、牽引(けんいん)となると思いますが、ここではスムーズなカーブを作っていくメニューを入れていきます。

このように体がまた前の体、形に戻りそうな時に、こっちがいいんだよ、と再教育していくことで、身体は変わりますね~

ただ感覚としては、今がまっすぐ、という感覚があるので、痛さがある方は、今の自分の姿勢が、かたよっているとは感じにくいので、また戻りやすいのですね。

ここでは、それを色々なパターンで実感して頂きますので、変わってくるのですね。

また頂く感想文が楽しみです、よく体を作りあげられました、おめでとうございます♪

この方が受けた頭痛を改善していくメニューは、こちらです。

 

頭痛、肩こり、首こり、眼精疲労を治めて、結婚式参加に向けて、ダイエットに励まれています

やっと暖かく、そして暑くなってきましたね!松多です。

ここに、頭痛、肩こり、首こり、眼精疲労を治めて、結婚式参加に向けて、ダイエットに励まれている40代女性の方がいらっしゃってます。

姿勢も変わられ、一緒にきている3歳の子供さんもビフォーアフターの写真を一目みて、「きれぇいー」と言ってましたね。^^

そして、背中についていた皮下脂肪もとれており、薄い身体、そしてお腹もへこまれ、横姿も薄くなられています。

しかし、ガリガリな、ひ弱な体ではなく、しっかり引き締まった健康的な体になられています。

ぜひ、次回ご来館された時、そのビフォーアフター写真をご紹介してもいいか、聞いて、OK頂きましたら、載せますね。

ここでは、ダイエット単独でも行っておりますが、痛みをとりつつ、ダイエット向けの施術も得意としております。

これからの季節、効率よく、身体を薄めていきます!

この方は1回の施術でお腹ダイエットで、小顔にもなられました。

腰痛、膝痛で階段の上り下りもツラい、歩けない、自転車も乗れない方の事例

★腰痛、膝痛で階段の上り下りもツラい、歩けない、自転車も乗れない方の事例

いつもありがとうございます、松多です。

50代女性の方が、「足が痛くて、歩けなくなってきた、自転車が乗れなくなった。」ということでご来館されました。

腰の近くや、足の太ももの裏側と表側も痛くて、階段の上り下りもツラいということでした。

他にも肩こりや自律神経失調症など、色々と身体の不調をもってられましたが、まずは自由に動ける足になるよう施術しました。

すると、「身体が軽くなった~、歩いても痛くない!!」と、このまま歩けなくなってくるんじゃないかと心配されてましたので、その分、喜ばれてました、何回も!

O脚などで歩いていると、左右がずれてきて、そこの筋肉、筋膜が硬く張ってくるんですね。

体全体を正し、硬くなった足を、ゆるめていくことで、歩けるように痛さが無くなるのですね。

こちらの方は、膝痛、股関節痛で歩けなくなってきて、10ヵ所以上の治療院や病院に行かれて、やっとここにたどり着かれました。

こちらの方は、股関節から左太ももの外側に痛みがあり、MRIやブロック注射では効果なく腰痛で歩けなくなって、こちらに来られました。

「ストレートネックからの頭痛」と「歩けない程の足の痛さ」の改善

いつもありがとうございます、松多です。

ここに50代と20代の親子で来てくださっている方もいまして、

娘さんのほうは、ストレートネックによる頭痛で、朝、お母さんに起こしてもらわないと、起きれなかったのが、起きれるようになり、施術をするたびに「軽くなった~」と言って頂けます。

そして、お母さんが言うには「以前の写真をみたら、首が短く、首が無かったよね。」とおっしゃってました。

そう、今は首が伸びて、頭がいい位置にきています。そうやって、だるさや頭痛もなくなりつつ、目がパッチりされてきてます。

積み重ねて、そのゴールを身に染みこませて頂きたいですね♪

お母さんのほうは、頑張って働かれているために「今日は、もうどうしようもなく、痛くて歩けなくなってきた。」ということで来館。

ゆがみを正し、硬さをとっていくことで、帰りには痛さがなく、スタスタと歩いて帰られました。

2人とも、いい状態のほうに向かわれて良かったです!体は変わりますから、マスターしていってくださいね。ありがとうございました。^^

2人が受けられた「ストレートネックからの頭痛」と「歩けない程の足の痛さ」改善の内容は、こちらです。

西東京市ひばりヶ丘の桜2018年4月

いつもありがとうございます、松多です。

今年の桜は開花も早く、暖かかったですね、とりためていた写真をUPしますね!

’18ひばりヶ丘の桜

まずは、ひばりが丘団地の桜!

芝生があるから、子供の遊び場にもなってます。ゆっくりできます!

 

’18ひばりヶ丘の桜2

学園通りの、お蕎麦屋さんの隣の桜!大きいし奥には、しだれ桜?もあります!

 

’18ひばりヶ丘の桜3

桜は1週間しか咲かない、はかなさがあるから、咲いている時は貴重ですね~

 

’18ひばりヶ丘の桜4

桜の木の下からパチリ!いいですね!

身体もよくして健康に過ごしていきましょうね♪

こちらは同じく、ひばりヶ丘の「いこいの森公園」の桜の写真8枚です!

 

 

 

 

有痛性外脛骨の改善で、以前より楽に動けます。

いつもありがとうございます、松多です。

桜が咲き、緑と綺麗な季節になってきましたね。

さて4月から大学生になり、ハンドボール部に所属されるH.Nさんが、有痛性外脛骨といって、足の内側くるぶしの下にボコッと骨がでて、痛さがある症状でご来館されてました。

これは、激しい運動や足の使いすぎ、ねん挫などのケガ、偏平足などになるとなりやすいみたいです。

ちなみにメジャーリーグで二刀流でもう初安打、初勝利した大谷選手は、かかとの上が痛くなる、有痛性三角骨でした。

スポーツマンにとって足は土台ですから、すごく基になってきますね。

そして頂いたご感想文は、こちらです。

有痛性外脛骨改善の感想文

私は有痛性の外脛骨(がいけいこつ)に悩まされており、練習中の痛みを少しでも軽減したいと考え、母の勧めでこちらで治療を受けました。

最初に立ち方や歩き方など身体のクセを見てもらい、そのクセを治すための様々なトレーニングを教えてもらいました。

そのトレーニングを実践していると少しずつ体が軽くなり、以前よりも楽に動けるようになりました。

自分の身体を知ることは、今後のパフォーマンスにも影響してくるので、とても良い経験だっと思います。

ここまでです。

1回目の施術で、くるぶし下のボコッと出ていた骨がへこみ、痛みも軽減されました。

その後、立ち方の改善、足の内側のアーチをつくるためのトレーニングなどで身体を整えていきました。

身体が機能的に動けるようになることで、プラス25%~30%は、今よりハンドボールは更に上達すると僕は感じました。

集大成である大学生スタートの前に来られて良かったです。悔いなく出来ますからね!H.Nさん、こまめに立ち方チェックや体の手入れ、トレーニングをして、全国優勝目指して頑張って下さいね!

また、ここでやった足の整え方は、膝痛、腰痛、股関節痛にもすごく良いので必要な方には、しんどいメニューではなく、程よく出来るメニューで行って頂きますので、ご安心ください。

H.Nさんの有痛性外脛骨の改善したメニューは、こちらです。

頭痛が治まりつつ、振り向いたり、上や下を見ても首や腰が痛くない新座市在住の方の事例

1ヶ月でイブを40錠ぐらい飲まれていたママさんが、施術を受け、今ではお薬をたまに飲まれるぐらいになられています。

いつもありがとうございます、松多です。

その他には、仕事中、頭痛があるので頭を動かさずに、資料をとられていました。下にあるものは、正座をしてとり、上にあるものは、台に乗って、いずれも頭や首は動かさずにとられていました。

それが今では、上を見たり、下を見ても首が痛くなく、めまいもしないので自由に動かせて、仕事もはかどる、ということです。

全身から変えていますので、腰痛も出なくなられたみたいで、子供さんのサッカーの応援のあと、いつもだと腰や首が痛かったのが、車を運転しても振り向けるし、腰が痛くない、ということです。

ストレートネックから頭痛がおきていたのが、首がいいラインに変わられましたので、大きな痛みは出なくなられました。

おおまかに整ってこられましたので、細かなところも整えつつ、薬を飲まなくても頭痛が起きない体を目指していきます。

首がそれだけ張っていたら、頭も働きませんし、眠いですし、食欲もわいてきませんね~

2月の寒さから3月の春に向けて、体がゆるむと同時に、痛みも出やすい時期です。

こちらの38歳のママさんも、20代からの偏頭痛と肩こりが緩和されました。