介護ヘルパーさんの肩こり、首、膝痛、もう体が限界で、働くのを辞めよう、という状況から今ではここに来る前より、多く仕事に入れてます

そらりすの松多です

さてこちらに60代女性介護職のヘルパーさんが、首や肩のこり、たまに頭痛、そして膝痛としびれで、ご来館されてます

もう体が限界で、働くのを辞めよう、という状況で、はじめ来られてたみたいですが、今では身体が快適になってきたので、今月は働けるかも、という心持に変わり

今ではここに来る前より、多く仕事に入れてます、ということでした!

はじめは、身体が傾くと同時に良く見ると頭も傾いてましたので、ツラかったと思います、整うにつれて、頑張っていた硬くなっていた骨や筋肉、血管等が通常に戻ったのでしょう

こういう調整をしておくと、普通は年齢と共に衰えていくのですが、調子があがっていきます

この50代女性の方も腰や股関節、膝痛で10ヵ所以上の病院や治療院に行っても、腰を診てくれるのであって、足を指摘するところは1ヵ所だけでした、と以下にお喜びの声と写真を頂いております

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください