長年の肩こりから首が痛くて上をむけない状態が1回の施術で上を向けました

10年前から首や肩が痛くて、上も向けなくなってきて、バドミントンも休まれている50代女性の方が、ご紹介でご来館

紹介者の方から「私も肩を痛めて、良くなったわよ」と、その方の体験談をお聞きになられ、来てくださいました。

聞いてみると、3年前には階段から落ちて腰痛、長時間歩いたり、立ってると股関節も痛くなる、

そして半年前には転び手をつき五十肩と、今までのゆがみからガタがきたのか満身創痍でした。しかし表情は明るかったです!

そんな初めの首が右にいき、右肩があがり、背中がS字カーブになっている姿勢はこちらです。

↑施術前

↑施術後

頭は真ん中に、肩や背中も綺麗になってます!

簡単に言えば、姿勢が整えば、首も腰も股関節も、肩も全て良くなるということですね。

そして更には、いかにこの姿勢を維持して再発させないか、というところまで行っていきます。

それでは横姿のビフォーアフター写真の前に、この方からの感想文は以下です。

 

私は趣味で編み物やビーズ手芸、仕事では座ってパソコン操作が主なので、長年の肩こりから首が痛くて上をむけない状態でした。

運動不足からカーブスに通っていましたが、そこで親しくなった方からそらりすを紹介していただき通い始めました。

初めの体験での帰りに自転車に乗っていて、顔がすっと上を向いたので驚きました。

長年の肩こり首こりが軽くなっていたのです。

毎回鏡の前に立ち、正しい姿勢の位置を教えていただくと、なんと違和感があることか・・・それほど、体がゆがんでいるということです。

自分の体の癖や悪いところを指摘していただくと、日常でも立ち姿や座っている姿勢を気にすることで、自分の体の状態がわかるようになります。

そして、それを矯正するための運動も毎回1,2個自宅でできる程度のことを教えていただき、

家でやったり、カーブスでも自分の弱い筋肉を意識して動かすことでより鍛えられるようになりました。

息子の結婚式に留袖を着たのですが、正しい姿勢がわかっていたので、常に姿勢を気にすることができ、着物姿がよかったと母から言われました。

若いころから私の姿勢の悪さがわかっていた母から言われたので、うれしかったです。

そして何よりも、長時間歩くと股関節の痛みや脚の疲れがひどかったのが、それがほとんどなくなり、外出しても自宅に戻るまで脚の痛みを感じなくなったことです。

今までいろんな整骨院や整形外科に通ってきましたが、ただ治療するばかりで、日常的な習慣や癖による体の状態を意識させてくれて治してくれるところはありませんでした。

本当にそらりすさんに出会えてよかったです。

数年止めていたバドミントンも復帰できそうな気がします。本当にありがとうございました。

 

ここまでです。ありがとうございました!

1回目の体験の施術で、「首が軽くなり、もう上を向けるようになりましたよ」と伝えると紹介者の方は、「え~、1回で治ったの~」とおっしゃったのは、印象的でした。

ここから更に細かな箇所の改善を行い「日常的な習慣や癖による体の状態を意識させてくれて治してくれるところは ありませんでした。」と感想文にもあったように

習慣や癖を取りのぞく体操やストレッチ、トレーニングを入れました!

そのかいあって、息子さんの結婚式で、お母さんに姿勢を誉められました。とおっしゃった笑顔は「良かったですね~、よく頑張りました」と私も嬉しくなりました。

 

さて横姿の立ち姿勢、はじめは首が前に出ていた写真はこちら

↑施術前

↑施術後

体が一直線になっております!

この方のように肩こりや首の痛みなどの改善コースの料金表はこちら

ご予約はこちら

2019年12月06日|五十肩:転ぶ|肩こり:上を向けない, 長年, 首の痛み|腰痛:股関節痛, 腰痛