「お伺いするのが、楽しみになってきました。」横浜市から副都心線で来院、膝痛70代女性!

★「お伺いするのが、楽しみになってきました。」横浜市から副都心線で来院、膝痛70代女性!

こんばんわ。松多です。

現在、ご紹介で横浜市から小田急線でこちら、西東京市ひばりヶ丘に来院されている70代女性の方が膝痛でいらっしゃってます。

渋谷まで出て、そこの乗り継ぎも楽で、副都心線だと、渋谷からひばりヶ丘まで1本で25分ぐらいで来れるみたいなんです。便利になりましたね。

それで、だいぶ痛さも消えてこられています。初めは、念のため、杖を買われ使われてましたが、今は使わず、来られています。

それで、「毎回ここにお伺いするのが、楽しみになってきました!」という言葉を頂きました。

やはり膝痛になると、痛さが治まっても、また出てくる。完治することはない。という常識があるらしく、それが、「痛さも治まり力も入ってくるようになってきた。成長してきている。」と、いうことでした。

本当に、嬉しいですね。^^そして、わざわざ遠くから来て頂きまして、本当に感謝です。

ぎっくり腰と、慢性の肩こりが整体で解消!西東京市ひばりヶ丘北在住40代女性の例

★ぎっくり腰と、慢性の肩こりが解消!西東京市ひばりヶ丘北在住40代女性の例

こんばんわ。松多です。

今年2月の大雪で、ぎっくり腰になり来館された、西東京市ひばりヶ丘北在住の40代女性の方から、喜びの声を頂きました。

ぎっくり腰も、肩こりも20代から、起こり、そこから更に頭痛も起きていた。ということでした。

まずは1回目の施術で腰の痛みはとれ、初めの3、4回で腰痛は、無くなりました。それと同時に、痩せられました。

そこから正しい姿勢を作り、他の細かな箇所を改善してみると、「慢性の肩こりも、無くなってきました。」ということでした。

本当に嬉しかったです。^^

それでも、体をつくっていきたいので、続けていく。ということでした。人それぞれです!

感想文とビフォーアフター写真を頂きました。

心臓が、不整脈というか、鼓動が早く動いているのが感じるんです。それが整体で感じなくなりました。

★心臓が、不整脈というか、鼓動が早く動いているのが感じるんです。それが整体で感じなくなりました。

こんばんわ。松多です。

「毎日が忙しすぎて、休む間もなく、疲れています。

そして心臓が、不整脈というか、鼓動が早く動いているのが感じるんです。」

とお客様。

それを聞いて、僕も学生時代はスポーツ心臓で、脈が遅すぎたので、検査をしましたが、そんな鼓動が早く感じたこともなく、???と思いました。

それで施術をしたところ、心臓の背中側がパンパン張ってました。それを全身整体でゆるめて整えると、終わってから、

「鼓動が早く感じていたのが、感じなくなりました。」ということでした。

このように、疲れすぎて、どこかの筋肉が硬くなりすぎるとそれに付随して、関連する臓器(胃・肺)や、身体のある箇所に悪影響を及ぼすのですね。

もちろん、こういう場合は、病院で検査しておく。というふうにしておいたほうが、いいですが。

しかし、この方は常連の方なので、まずは僕のところに、いらっしゃいます。

こういった症状も整体で改善される場合も、あるのですね。

姿勢が変われば、立ち方が変われば、鼻炎・鼻がとおりました。

こんばんわ。松多です。

昔から、鼻炎といいますか、片方の鼻がつまっている方の施術を行いました。

その前に、立ち方を直してもらうだけで、「鼻がとおってきた」、もちろん、施術後はお茶を飲みながら、「とおってる~」と、いうことでした。

なんらかの今までの習慣で頭蓋骨が、ゆがんでいるのですね。その影響で鼻が少し曲がり、鼻も詰まっている可能性も高いですね。

それを全体から、よくすることでパーツである鼻も正しい位置にいれていきたいところです。しかし、だいぶ、まっすぐになってきてますよね。^^

全身整体で、鼻炎とは関係なく見えても、効果がでてくるのですね。この方以外でも、何人も鼻がとおった。という感想を頂いております!

そんな鼻のつまりを通していくメニューは、こちらです。

整体でゆるめて整えてから、つなぎとめておけると根本から改善されます。

整体でゆるめて整えてから、つなぎとめておけると根本から改善されます。

こんにちは。松多です。

6月も中旬、W杯も始まり、活気がでてきましたね!

さて、冒頭の「整体でゆるめて整えてから、つなぎとめておけると根本から改善されます。」ですが、

根本から体を改善するということは、また前の姿勢に戻したくない。ということです。

そうすると体は成長して痛さが出にくい。出ない。となり、逆にスリムにダイエットができて、流れがよくなり血圧なども安定いてくる方が多いです。

その整った体を維持するのが、つなぎとめておく力=筋力なんですね。

しかも、ここには90代の方までいらっしゃるので、その方にとって一番必要な出来るメニューをやってもらいます。

そうすると、自分で動かしていくわけですから、神経や奥深くにある筋力、またその中にある血管やリンパの流れも促進されます。

そうやって、今までの癖を正して根本から改善を目指します。

もちろん、普段の立ち方、座り方といった簡単に日常的にできることも変えていきますね!

西東京市ひばりヶ丘駅の全身整体+骨盤矯正「そらりす」ホームページ

美脚を目指す!足がつる方・むくむ方へ:温めてストレッチとリンパながしを

6月中旬になり雨もたくさん降ってますね。松多です。

その直前には、いい天気で暑く、この気温差に体調を崩す方、足をつる方も、いらっしゃいます。

足をつるという方は、暑い時から負荷が足にかかっていたのが、雨で気温が下がり、筋肉が硬くなり、つりやすくなるんですね。

そんな時は、お風呂につかり、足やふくらはぎを温めてください。

もしくは、手でさすってリンパの流れを促してください。

そして、体操としては両足を伸ばした状態で、足首を曲げたり、伸ばしたり、気持ちいい範囲でやってみてください。

寝ている最中や朝起き掛けなどに、足がつると嫌ですからね。

全身整体で整えると、更に全身のむくみがとれて美脚になってきますね。^^

腰痛の狭窄症やパーキンソン病も、整体で改善されます?!

こんにちは。松多です。

腰が痛く、狭窄症とパーキンソン病と医者から言われ外科に通われながらも、ご紹介で私の所に来て、施術させて頂いております。

やはり体が傾き、腰が丸い。といった独特の姿勢なんです。

しかし、癖のある硬い体をほぐし、日頃簡単にできる体操をされてるので、姿勢もよくなってます。

そして、施術をすると、足のしびれは緩和され、痛さは無くなった。体が軽い。ということです。

整体という体を整えることで、自然治癒力が発揮され、良くなっていくんでしょうね!

このように整形外科や大学病院、外科医院に行きながらも、西東京市ひばりヶ丘駅の私の所に通われている方もたくさん、いらっしゃいます。

どんな方法であれ、その方が良くなるように施術に励んでおります!

骨盤臓器脱・内臓下垂・胃下垂など下にさがってくるのを防ぐ

こんにちは。松多です。

最近、内臓が下がっていると医者から、言われた。骨盤臓器脱で手術をしてガーゼをいれて、良くなってきた。胃が下がってきた。という症状の方もいらっしゃいます。

俗にいう、下腹がでてくるような感じでもありますね。

ここ「そらりす」では、そういった症状の方も、お腹周り・骨盤周りのインナーマッスル(深部にある筋力)を引き締めて、上にあげていきます。

重力に逆らって、上にあげていくことで、姿勢やアンチエイジングという効果も出てきますね!

そんな内臓を上にあげていく、下腹をへこませるメニューは、こちらです。

認知症予防・寝たきり・ロコモ予防に!

認知症や寝たきりになるのを予防したいものですね。

来院されている方の、親の介護などの話で、上記のような話題も出てきます。

ロコモティブシンドローム予防に、動いたり、体操・運動することで、骨や関節、筋肉が丈夫になってきます。

そうすることで、認知症や寝たきり、介護を避ける道を歩んでいきましょうね。^^

日本整形外科学会でも説明されています。

ちなみに、ここ「そらりす」では、整体のみだけでなく、希望者の方にはリハビリや体操・運動を導入しております。

骨盤矯正で2Kgダイエットしました。

こんばんわ。松多です。

肩こりや腰痛、疲れ改善がメインで来院されてますが、体を整のえ、骨盤が整ったのか、「今で2Kgダイエットしました。」とお言葉を頂きました。

施術前の体を見てみると、骨盤の歪みや左右差がほぼ無くなってます。

なので、お肉が溜まるスペースも無いことになるので、必然的に痩せられてきたのでしょうね。

これは、あくまでも、まだ過程なので、この先さらに体が整い色々な効果が出てくるでしょう。^^