視力が良くなり、運転するとき、メガネが不要になりました!

50代後半の女性の方から、運転免許証の更新で、視力検査したら視力が良くなっていて、メガネ無しで運転できるようになりました!

と、いう驚きのご報告を頂きました。

簡単に言うと、眼の視力が0.7以上になってたということです。今まではそれ以下の視力だったので、メガネをかけて、運転されていました。

いつもありがとうございます、松多です。

この方には、最初は、肩や腰の施術をしてまして、そこから良くなられ、今度は日頃の仕事の疲れや更年期障害のホットフラッシュなどの施術で首や顔、頭蓋骨調整をしておりました。

それが影響してなのか、この方も「整体して整ったからかしら?!」と驚かれてました。

たしかに、頭蓋骨、目や鼻骨などが整うことで、視力の神経や視力の筋力も変わってきますからね。

こういうことも、あるのですね!^^

これで「夏はサングラスをかけられるようになります。」と喜ばれてました。

痛さだけでなく、細かな箇所が整うことで、個人差はありますが、色々な効果がでてきます。

他の皆さんは、このようになられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください