箒(ほうき)での掃き掃除でも肩があがり肩こり、首こり、自律神経の不調につながります。

こんにちは、松多です!

やっと涼しくなってきましたね。これからの秋を楽しみたいものです。

さて、今年は台風が強かったですね、関西や東京でも、最近ではあまりなかった風の強さでした。

実は実家の京都の家も、築40年の一軒屋で角の家だったからか、風が当たりやすかったのか、瓦が15枚も剥がれ落ちました。

怪我人はいなくて、本当に良かったですが、風の強さを物語っています。

東京に来た台風よりも風速15mぐらい強かったみたいです。

さて、台風が通り過ぎた後は、落ち葉がすごい。

それを箒(ほうき)で掃きすぎて、肩があがり、肩がこり、首もこり、寝つきも悪く、寝ても疲れがとれない状態のご婦人が、いらっしゃいました。

いつもと違う歪み方だったんです。首だけが左側にいっていたのですね。

首がずれると、神経などもあることから、自律神経の不調も起こりやすくなってきます。

それを各箇所を正常に持っていくと、首、肩はいつものように柔らかくなりました。

と、いうことで、ほうきで掃くのも、夢中になるのはわかりますが、反対側でも掃いておくとまだ良かったかもしれませんね。

わかりやすい写真としては、この方は首が右側にいっていたのが真ん中にいき、肩こり、猫背、全身のスタイルが変わられました。

 

 

夏のエアコン冷房で、頭痛、めまい、胃腸の不調が起きやすい?!

こんにちは、松多です。

8月にもなり、暑さが続いてますが、うまく乗りきりたいところです。

さて、こんなけ暑いと、熱中症にならないために、エアコン冷房をつけられてると思います。

しかし、快適で外にも出ず、力仕事もしてなくても、身体が硬くなる方も多く見受けられます。

みてみると、首が硬くなってる、お腹が張っている、背骨が硬くなっているなどで、

頭痛や、首を回すとボッーとする、他には、めまい、胃腸の不調である、食欲がない、食べると気持ち悪い、便秘、下痢などの症状が見受けられます。

首が硬くなると、ついでに背中も硬くなるのですね、特に胃腸の背中側もパンパンに張ってました。

おのおの骨をゆるめることで、ラインが整い、その周辺の筋肉もほぐれて、スッと楽になってきます。

このように硬まってしまうと不調がでてくるので、身体をねじったり、曲げたりして色々動かしておくといいですね、夏を楽しみましょう♪

頭痛とめまいが良くなった、この方に行った施術方法で、夏のエアコン冷房で、頭痛、めまい、胃腸の不調の方にも施術していきます。

 

 

頭に血が昇ったようね

いつもありがとうございます、松多です。

昨日の大雪は、大丈夫でしたか?晴れてはいますが、道路には雪がまだ残っており、凍っている場合もあるので、しっかりと足指を使って、慎重にゆっくり歩いてくださいね。

最近、寒くなってきて、知らず知らずのうちに肩があがりやすくなり、肩や首がこる方、頭痛も起きやすくなっております。

また年末の掃除や、お正月のイベントなどで疲れも出てきて、身体も歪みやすくなっています。

そういった方の体の施術をさせて頂いたところ、体がほぐれ、終わったときには「頭に血が昇ったようね」とポロっと言われました。

すなわち、今まで肩や首が硬くなって、血液の循環が悪かったのが、流れ出したということですね!

色々なケースがございますが、こういう状態を放っておくと、太りやすくなったり、イライラしたり、楽しいはずのことが楽しませんね。

その他には、冷え性や頭痛、自律神経が乱れて色々な症状もでてきます。

今年もよい1年にするためにも、自分を大切に、自分に手をかけてあげましょうね♪

1時間の施術が、2,3時間にも感じた訳は?

★1時間の施術が、2、3時間にも感じた訳は?

そう、それはズバリ、1時間の施術中に熟睡されたからです!

いつもありがとうございます、松多です。

この50代男性の方は、頭痛と自律神経の乱れから、薬を飲んでも、眠れない、ということでした。

そういう状態から、1時間の施術で、首、肩をほぐし、頭の調整をすることで、「血が流れてくるのがわかります。」とも、おっしゃってました。

その後、時々いびきをかきながらも、熟睡されたのです。

終わった後は、時計をみて、「ああ、まだ1時間しか経ってないのですね。2、3時間に感じました。」と、おっしゃってました。

このように、身体の張りや歪みをとることで、頭痛がおさまり、自律神経が正常になりリラックスできて、眠れるんですね。

このように頭痛や自律神経、不眠でお困りの方にも、全体から整えていくメニューで結果を出していきます。

更年期障害のホットフラッシュ(顔の汗)が、出なくなりました。50代女性の方

いつもありがとうございます、松多です!

女性の方も、40代後半から50代に入ってくると、ホルモンバランスの影響で、更年期障害でいらっしゃる方も、まぁまぁ来館されております。

そんな中、50代女性の方は、いつもうつ伏せで施術してから、あおむけになってもらう時には、ホットフラッシュの影響からか、顔に汗がでているために、ティッシュをお渡しして、顔を拭いて頂いておりました。

しかし最近、ティッシュを渡さなくても、汗が出なくなりました。ということで、調子よくなられています。

たぶん、この方、首がボコッとでていたのが、ずがいこつや首の施術で、ボコッというのが無くなり、綺麗なカーブになってきたからだと推測できます。

この首のところは、自律神経が集まっているところでもあるので、重要です。

良かったです。^^

そんな更年期障害のホットフラッシュが、出なくなったメニューは、こちらです。

便秘と歯痛、めまいの改善

★便秘と歯痛、めまいの改善

こんばんわ、松多です。

同じ方向でテレビを見ていたり、同じ寝方をしているために、めまいや歯が痛くなる歯痛、そして浣腸や薬を飲んでも便秘で困っている方に施術を行いました。

お腹がはり、気分も乗らず、おまけにめまいや歯痛も起こりだし、安静状態になられていました。

さっそく骨盤や背骨を調整しつつ、神経が集まっているところが硬くなっていましたので、ほぐしました。そうすることで自律神経も働きだしたのでしょうね。

翌日になると便も出て、めまいの重さもなくなり、歯が痛いところも変わってきた、ということで、その新しい痛いところも施術し痛さが無くなった。ということでした。

このように、東洋医学の自然治癒力を回復させることで、体が回復します。せっかく持っている、この力を使いたいですね。

こういうメニューで自然治癒力を回復させていきます。

梅雨時期にストレスや自律神経の不調で更年期障害の改善について

★梅雨時期にストレスや自律神経の不調で更年期障害の改善について

こんばんわ、松多です。

梅雨がやってきましたね。気圧の影響で、体にもストレスとなり影響してくるので、皆様お気をつけて体を冷やさないようにしてくださいね。

さて、そんな1年前のこんな梅雨時期に50代の女性の方がストレスや自律神経の不調で更年期障害になり薬を服用されていました。

首はパンパンで、万年の肩こりもあり、そして頭痛があり、薬が強すぎて表情が無くなり無気力状態でした。

さっそく施術を行い、体がリラックスされたのか施術後に笑顔が見れたことが嬉しかったのを覚えています。

先月末に来館されましたが、今では薬も飲まずに、梅雨時ですが大きな痛みもなく好調!ということでした。しかもO脚が改善されて足がまっすぐになってました。と報告を頂きました。

このように一時の痛さを無くすだけでなく、時間をかけて少しずつ改善されてくる。というのが根本改善の良いところですね♪

時間は、かかりますが一生涯つかう体なので、手入れもしていきたいものですね。^^

ストレスや自律神経の不調での更年期障害の改善メニューは、こちらです。