原因不明の全身の痛みが改善し働けるように!自律神経痛だったのか?

こんにちは、松多です!

先日、25歳の女性の方が、お蔭様で南青山で働くことになりました!という嬉しいご報告を頂きました!

以前は、頭痛や腰や股関節痛、肩甲骨周りが重く、目が開きにくい、けん怠感などで、よく寝込まれてました。

そして、大学に行けないぐらいの状態で、残念ながら辞められました。働くこともできず、家での療養となられました。

後々には原因不明の体の痛みで、大きな病院に行くと、原因不明の難病を告げられ、副作用も心配ですが、お薬を飲みながらの施術となりました。

しかし、あとで本人に聞くと、その難病の病気だと、もっと痛いみたいだから、自分はそれでは無いのかも、と思っていたということでした。

ここ、そらりすでは、そういった症状の方も多く見ております。

そういう方ほど、全身のゆがみから、筋肉や神経が硬くなっており、それが限度を超えると、痛さを通り越して、自分ではコントロールできない自律神経のほうも不調になってくるんでしょうね。

そういう説明をしながら、身体が軽くなり、自立できてきたので、本人も頑張って姿勢づくりに励まれました!

そうやって、今では元気に働かれていることは喜ばしいことです。

その壮絶なる自律神経の改善である3年間の詳細は、こちらです。

椅子から立ち上がる時に、両方の股関節のあたりが痛い

50代の女性の方から、椅子から立ち上がる時に、両方の股関節のあたりが痛い、ということで、ご来館されました。

その他には、膝痛、腰痛、肩こりも、持ってらっしゃいます。

それが1回の施術で「椅子から立ち上がっても、もう股関節が痛くないです!」と2回目の施術の時に、ご報告頂きました。

その他の、膝痛、腰痛も、すごく楽になられ、ほんの細かな箇所だけになっております。

初め、いらしゃった時には、骨盤がねじれてました。それで腰も痛かったんでしょうね。

2回目の施術の時は、腰、股関節のねじれはとれ、正面に向いてましたので、股関節、腰周りの筋肉も、バランス良くなり、痛さが出なかったんでしょうね。

ここでは、膝痛、股関節痛、腰痛の方が、根本から改善されています。

ブルゾンちえみの24時間マラソンの股関節痛・膝痛を防ぐには?

いつもありがとうございます、松多です。

8月も後半に入り、季節は秋に変わりつつありますね。

さてそんな中、24時間テレビがやっており、マラソンは当日発表ということもあったのか、歴代2位の最高視聴率40%にもなったみたいです。

ブルゾンちえみも、練習してたとはいえ、後半、股関節や膝が痛そうでしたね。

純粋に一生懸命に走る姿と周りの方に感謝される姿には感動しました。

ランニングフォームをパッとテレビで見ましたが、少し左足に癖がありましたね。

90Kmも走ると、それが立派な癖になり、おそらく股関節周りや太ももの外側はパンパンに張っていたのでしょう。

それが、かばっていた右足にも痛さが出てきたのでしょう。

やはり少しX脚気味に走られていたのと、少し足裏の着地面が不安定でしたね。

ここ「そらりす」では、股関節や膝痛の沢山の方をみていますので、パッとわかりました。

この方も老後、歩けなくなってしまうのではと心配になられてましたが、今ではマラソン大会に出られています。

整体と体操で、足が細くなりました(美脚)!40代女性の方から

★整体と体操で、足が細くなりました!40代女性の方から

こんばんわ。松多です。

本日来館の方から、この前教えて頂いて体操をしたら、

「足が細くなりました!そして、股関節が外に出ていたのが、へこみました!」

と満面の笑みで、お言葉を頂きました!

だから、面白いので毎回、体操の前に測っているということです。いいですね~^^

整体で整える事で、体操でその体をキープできましたね。変わりきることがポイントです!

ここまで来たので、今日は上級メニューにしたら、難しそうでした。でも一生懸命されていました。そういう壁を乗り越えていくことで、新たな自分に出会うのですね。

その為に、僕がサポートさせて頂きますからね。^^

この26歳と40代の女性の方達も、股関節がへこみ、足が細くなられてます。