【写真あり】膝痛も不便を感じない程に改善され股関節痛は消失し、腰痛もなくなり、肩凝りも気にならなくなりました。

こんにちは、松多です!

猛暑も過ぎ去り、やっと少し?涼しくなってきましたね♪

こちらに膝痛、股関節痛、肩痛の55歳女性である医療従事者のS.Kさんが通われています。

医療従事者であるので、立ちしゃがみをされる関係で、最近膝が痛くなってきたということでした。

ただ今回、この感想文を頂くまで、10年前から股関節や肩に痛さがあり、ステロイド注射やヒアルロン酸注射をしているとは、聞いていませんでした。

本当に良くなられて良かったです!

それでは以下が、その方の感想文とそれまでの経緯です。

10年ほど前から、肩の痛み、股関節の痛みに、ステロイド注射、ヒアルロン酸注射を受けてきましたが

去年末から右膝の痛みも出現し、仕事帰りに通える整体に半年ほど通い続けました。

肩甲骨が固まり、内臓が下がっているせいと言われ、内臓を上げることを半年、全く改善されず不安でした。

再度、地元ひばりヶ丘の整体を、お客様の声と実例とで検索し「そらりす」に出会いました。

松多先生の初見で、骨盤の歪みから膝が内側に入っていると指摘され、施術していただくと、わずか一度で

自分でも背筋が伸びたのに気付き、いつも歩き始めに両股関節に痛みがあるのですが、それも消失していることに驚きました。

施術を重ねるうちに、今まで意識したことのない部位に痛みを覚えました。

その都度、症状に応じ対応していただきました。

股関節痛は消失し、腰痛もなくなり、肩甲骨から後頚部、肩凝りも気にならなくなりました。

膝関節も日常生活に不便を感じない程に改善され、毎日の仕事も業務に支障をきたすこともなくなりました。

猫背も少しずつ改善されるという、おまけまでついてきました。

「そらりす」が他院と異なるところは、日常生活や仕事での身体の使い方や癖を、毎回問診でしっかり聞いてくださり

その姿勢や歪みから痛みが生じていることに気付かさせてくれ、その症状に合わせた施術をしっかり丁寧にしてくださいます。

その上、良い状態に導くために筋力を補うための体操やストレッチをアドバイスしてくれます。

自宅でその数分程度のストレッチ体操を実践することで、全身が整ってくるのを実感できます。

今まで整形外科を受診したり、他院の整体で悩みが改善されなかったのが嘘のようです。

「そらりす」に出会えて、人生の保険を得たようです。先生との出会いに感謝です。

ここまでです。

ここ「そらりす」では、感想文にあったように

施術を重ねるうちに、今まで意識したことのない部位に痛みを覚えました。

その都度、症状に応じ対応していただきました。というのは、

初めの施術から、可能な限り、身体を真ん中にもっていきます。

例えて言うならば、肩がずれていたので、真ん中にもっていき、それで1回で良くなる人もいれば、次は肩はましになったけど、

今までその肩を実は股関節が踏ん張っていた分、疲れや痛さが出てきたとします。

それでは次に股関節を施術する、というように、その状況に合わせて、細かな箇所を施術して整えていきます。

そうやって根本原因を追いかけていき、根本から改善した身体をつくっていきます。

私は、今まで10何年間施術してきて、自分の体のように、いつも1回で良くするつもりで施術はしているのですが・・・

その結果、S.Kさんもあきらめずにトライされた結果、10年前とは違う健康な身体を見つけられました!

勇気とチャレンジで、身体は良いように変われますからね~

このように背筋が伸び、太ももと太ももの間に隙間ができ、綺麗な足、骨盤になられて

題名にもありますように、膝痛も不便を感じない程に改善され、股関節痛は消失し、腰痛もなくなり、肩凝りも気にならなくなられた姿勢の写真は、こちらです。

 

 

椅子から立ち上がる時に、両方の股関節のあたりが痛い

50代の女性の方から、椅子から立ち上がる時に、両方の股関節のあたりが痛い、ということで、ご来館されました。

その他には、膝痛、腰痛、肩こりも、持ってらっしゃいます。

それが1回の施術で「椅子から立ち上がっても、もう股関節が痛くないです!」と2回目の施術の時に、ご報告頂きました。

その他の、膝痛、腰痛も、すごく楽になられ、ほんの細かな箇所だけになっております。

初め、いらしゃった時には、骨盤がねじれてました。それで腰も痛かったんでしょうね。

2回目の施術の時は、腰、股関節のねじれはとれ、正面に向いてましたので、股関節、腰周りの筋肉も、バランス良くなり、痛さが出なかったんでしょうね。

ここでは、膝痛、股関節痛、腰痛の方が、根本から改善されています。

腰痛、膝痛で階段の上り下りもツラい、歩けない、自転車も乗れない方の事例

★腰痛、膝痛で階段の上り下りもツラい、歩けない、自転車も乗れない方の事例

いつもありがとうございます、松多です。

50代女性の方が、「足が痛くて、歩けなくなってきた、自転車が乗れなくなった。」ということでご来館されました。

腰の近くや、足の太ももの裏側と表側も痛くて、階段の上り下りもツラいということでした。

他にも肩こりや自律神経失調症など、色々と身体の不調をもってられましたが、まずは自由に動ける足になるよう施術しました。

すると、「身体が軽くなった~、歩いても痛くない!!」と、このまま歩けなくなってくるんじゃないかと心配されてましたので、その分、喜ばれてました、何回も!

O脚などで歩いていると、左右がずれてきて、そこの筋肉、筋膜が硬く張ってくるんですね。

体全体を正し、硬くなった足を、ゆるめていくことで、歩けるように痛さが無くなるのですね。

こちらの方は、膝痛、股関節痛で歩けなくなってきて、10ヵ所以上の治療院や病院に行かれて、やっとここにたどり着かれました。

こちらの方は、股関節から左太ももの外側に痛みがあり、MRIやブロック注射では効果なく腰痛で歩けなくなって、こちらに来られました。