【写真あり】左肩から腕のしびれが、今は全く無くなりました。

おはようございます、松多です!

こちらに40代主婦のKさんが、1年前からの肩のしびれで、去年末にご来館されています。

ビフォーアフター写真を作りながら感じたのですが、写真からは微妙に首が左にずれています。結果、これが左の肩や鎖骨の神経を噛んでいたか、

もしくは首の頚椎症といって、首の骨の間がせまくなる症状で、ここで神経が噛まれて、しびれが出ていたようです。

しかし、これが実際に施術すると、もっと首のずれや首のつまりを感じました

そうやって、首を伸ばし、重心を真ん中にのらせ、O脚改善のトレーニングの施術を入れ、7回の施術で全くしびれが無くなりました。ということでした!

その7回の過程でも、まずはおおまかな身体のずれから改善していく施術を行います。

そして2回目、3回目と施術を行う前に、身体の様子を聞き、身体を診て、今回はどの施術を入れれば、効果的か、より変われるか見極めて施術をしていきます。

ただ、しびれが無くなると、忘れてまた前の姿勢に戻ろうとしてきます。

そうすると、又しびれが出てくる可能性があるために、Kさんと話し合い、その後も通われ、しびれをとるだけでなく、前の姿勢に戻さない為の施術も行いました。

それでは、頂いた感想文は以下です。

左肩から腕のしびれがあり来館しました。

他の整体院にも通いましたが、しびれが取れずにいました。

こちらで施術して頂き、今は全くしびれが無くなりました。

自分の姿勢のクセや家でできるストレッチを教えて頂き、快調になりました。

ありがとうございました。

ここまでです。

Kさん、しびれを自分で治せると信じて、よくここで行った姿勢を心がけ、またメニューをされました!これからは集中して物事に当たれますね。^^

他の整体院も2つぐらい通われたみたいですが、この首の平行のずれや、整形外科で頚椎症と言われる、首の縮んでる背骨を伸ばすのは、そらりすでは得意としております。

身体を真ん中にもっていき、そこから首を伸ばしていきます。

細かな作業で、1回目、2回目、3回目と随時、体の様子を書きとめ、うまく結果が出ないと、また違う施術のアプローチで少しでも真ん中に理想の身体をつくっていきます。

身体は機械じゃないし、木を切って常に同じ形を作るでもなく、人それぞれ違いますので、細かなところは、色々とトライ&エラーで、その方にあった施術を行い、結果、真ん中にいられる姿勢、身体にしていきます。

そして、その理想の身体を維持していく為に、その姿勢筋を身につける
メニューも入れて、再発しない体を目指します。

そうやってビフォーアフター写真では、わずかな違いと見えても、本人の中の感覚は、すごく違うんですね、軽く、痛み度も違っております。

Kさんの左肩から腕のしびれが、今は全く無くなった姿勢の写真はこちら!
その下の方には、他の3人の方のしびれが改善した写真もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください