6日間3回の施術で、寝違いで首が振り向けないストレートネック、これが大難になると頸椎ヘルニアになってきます

そらりすの松多です!

「ちりも積もれば、山となる」みたいに体も疲れをためていくと、凝りができて、そこから、腕があがらない、頭痛、首が振り向けないなど大難になってきます。

以前も、肩こりから、首が振り向けないまでなられ、頭痛もして、夜も眠れないということで40代女性の方がいらっしゃいました。

整形外科でレントゲンをとると、首の背骨である頸椎の上から4番目~7番目の間の椎間板が狭く、とげが出ていると言われたということです。

そして、首はS字カーブが理想ですが、まっすぐになっているストレートネックにもなっていると言われたそうです。

このストレートネックもひどくなると、首のヘルニアである頸椎ヘルニアという大難になってきます。

これは肩や首の痛さ、手足のしびれなどが出やすくなります。

そして、治るのに6ヶ月は、かかると言われ、首に輪っかをはめて来られ、一時期、車の運転もバックが振り向けないので、送り迎えで来られていました。

それをここ、そらりすでは、2回目の施術で首が45度振り向け、3回目の施術では、だいぶ振り向けるようになり、痛さもすごくましで、夜も眠れるということでした。

普段は一番早くても、次の施術まで1週間あけるのですが、緊急だったため、5日間で3回の施術で、ほぼ普段通りの生活ができるようになられました。

このように間をあけずに行うと、より深いところの施術もできるため、結果が出やすいです。

そして、余裕があれば、これがまた元に戻らないように、施術を受け、自分の正しい身体の感覚を覚えることで、多少、負荷がかかっても、同じ症状が起こらないとなってきます。

そこらへんも、そらりす独自の手法があります。

首も体の指令を出している大事なところですので、よくしておきたいところですね!

同じヘルニアでも、腰痛のヘルニア、腰椎椎間板ヘルニアはこちらです。

 

スマホ首から、ストレートネック、頸椎板ヘルニアに、つながってきます。

★スマホ首から、ストレートネック、頸椎板ヘルニアに、つながってきます。

こんにちは、松多です。本日は7月2度目の満月です!

さてスマートフォンによる使い過ぎで、下を見ながら操作するために、首や肩のコリ、頭痛が出てくるスマホ首になる方も増えてきております。

首のラインが崩れ、首が真っ直ぐになってくるストレートネックのリスクも高まります。

そこに首のねじれがあったり、肩が挙がっていたりすると、頸椎ヘルニアになる可能性も出てきますね。

頸椎板ヘルニアになると、手足にしびれが出てくるのですね。その為に早めの予防が大事になってきます。

首の頸椎板ヘルニアの痺れや痛みが改善された感想文

★首の頸椎板ヘルニアの痺れや痛みが改善された感想文

こんにちは、松多です。

首の頸椎板ヘルニアになると、神経が挟まれるのでツラいでしょうね。

そして、他に姿勢が悪いと筋肉やリンパなども圧迫されます。

そういうのが改善された時、痛みや痺れは解消されるのでしょうね。どこまで、ヘルニアのひどさの程度にもよりますが・・・

感想文の詳細は、こちらです!

ストレートネックで手のしびれが、薬を飲まなくも大丈夫に!

ストレートネックで手のしびれが、薬を飲まなくも大丈夫に!

 

こんにちは、松多です。

 

ご紹介で、肩が痛く、手がしびれていた40代の方が来館されました。

 

ストレートネックで首の骨がつまり神経が悪さをして、しびれが出ている、加齢、姿勢のため、痛さが出ている、と整形外科で診断された、ということでした。

 

そして、神経を麻痺させる薬を飲まれていました。

 

そこで、骨盤や背骨、首や肩回りを調整して、姿勢を改善していきました。

 

そうこうして、やっと先日、「薬を飲まなくても、しびれや痛さが出なくなりました。」とご報告を頂きました。

 

デスクワークのパソコンのお仕事なので、コリやすいのですが、日々気をつけて過ごされた結果、姿勢も格段に良くなり、痛さやしびれも出なくなったのですね。

 

本当によく頑張られたと思います。^^

 

その調子で過ごして下さいね♪

 

そんなストレートネックのしびれが治まったメニューは、こちらです。

頸椎ヘルニアのしびれが改善しました!

★頸椎ヘルニアのしびれが改善しました!

こんばんわ、松多です。

ご紹介で池袋の方から、ご来館されている女性の方から、

「頸椎ヘルニアのしびれが改善しました!」という内容の、お喜びの声とビフォーアフター写真を頂きましたので、

もう少しあとに、こちらにアップしますね!

今では、改善のしかたが、わかったので安心しながら趣味に家庭に、楽しく過ごされています。