生き物の本能は、アイガモも同じ!人が整体で体を良くするように、赤ちゃん合鴨は、足を守ります。

おはようございます、松多です!

暑い日が続いてますが、うまく体を冷やして快適に過ごしましょうね。

さて、5月末にアイガモの親子6羽と東久留米の落合川の近くで、出会いました。

アイガモ親子6羽in東久留米

その後、落合川に向かって、親は進むのですが、赤ちゃんカモのために階段を一段ずつ降りていきません。一気にジャンプします。

そして川のところの動画では、親は地面がコンクリートのところに一気にジャンプしますが、子供は怖いのか、ジャンプすると足を痛めるのを本能的に察知したのか、草むらの所まで移動して、無事に6羽ともジャンプしました(ホッと安心)

アイガモ親子泳ぐ

その親子の会話の鳴き声や、その他の写真、赤ちゃんアイガモは本能的に足を守る動きがわかる80秒の動画は、こちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください