「薬」タグアーカイブ

頭痛、偏頭痛、肩凝り、首こりを薬を飲まなくても大丈夫なようにしたい!

★頭痛、偏頭痛、肩凝り、首こりを薬を飲まなくても大丈夫なようにしたい!

こんばんわ、松多です。

最近、寒くなってきて、首、肩がこる方も増えてきております。

頭痛で薬を飲んだり、肩こりがひどい、体調がすぐれない、風邪気味など、色々な症状の方がいらっしゃいます。

その体を、しっかり整えてから、ほぐすことで、もちもちな状態にしていきます。

そうなると25年間の偏頭痛も、薬を飲まなくても頭痛が起こらなくなってきました。という声も起こってきます!

梅雨時期にストレスや自律神経の不調で更年期障害の改善について

★梅雨時期にストレスや自律神経の不調で更年期障害の改善について

こんばんわ、松多です。

梅雨がやってきましたね。気圧の影響で、体にもストレスとなり影響してくるので、皆様お気をつけて体を冷やさないようにしてくださいね。

さて、そんな1年前のこんな梅雨時期に50代の女性の方がストレスや自律神経の不調で更年期障害になり薬を服用されていました。

首はパンパンで、万年の肩こりもあり、そして頭痛があり、薬が強すぎて表情が無くなり無気力状態でした。

さっそく施術を行い、体がリラックスされたのか施術後に笑顔が見れたことが嬉しかったのを覚えています。

先月末に来館されましたが、今では薬も飲まずに、梅雨時ですが大きな痛みもなく好調!ということでした。しかもO脚が改善されて足がまっすぐになってました。と報告を頂きました。

このように一時の痛さを無くすだけでなく、時間をかけて少しずつ改善されてくる。というのが根本改善の良いところですね♪

時間は、かかりますが一生涯つかう体なので、手入れもしていきたいものですね。^^

ストレスや自律神経の不調での更年期障害の改善メニューは、こちらです。

ストレートネックで手のしびれが、薬を飲まなくも大丈夫に!

ストレートネックで手のしびれが、薬を飲まなくも大丈夫に!

 

こんにちは、松多です。

 

ご紹介で、肩が痛く、手がしびれていた40代の方が来館されました。

 

ストレートネックで首の骨がつまり神経が悪さをして、しびれが出ている、加齢、姿勢のため、痛さが出ている、と整形外科で診断された、ということでした。

 

そして、神経を麻痺させる薬を飲まれていました。

 

そこで、骨盤や背骨、首や肩回りを調整して、姿勢を改善していきました。

 

そうこうして、やっと先日、「薬を飲まなくても、しびれや痛さが出なくなりました。」とご報告を頂きました。

 

デスクワークのパソコンのお仕事なので、コリやすいのですが、日々気をつけて過ごされた結果、姿勢も格段に良くなり、痛さやしびれも出なくなったのですね。

 

本当によく頑張られたと思います。^^

 

その調子で過ごして下さいね♪

 

そんなストレートネックのしびれが治まったメニューは、こちらです。