「自律神経・更年期障害」カテゴリーアーカイブ

更年期障害のホットフラッシュ(顔の汗)が、出なくなりました。50代女性の方

いつもありがとうございます、松多です!

女性の方も、40代後半から50代に入ってくると、ホルモンバランスの影響で、更年期障害でいらっしゃる方も、まぁまぁ来館されております。

そんな中、50代女性の方は、いつもうつ伏せで施術してから、あおむけになってもらう時には、ホットフラッシュの影響からか、顔に汗がでているために、ティッシュをお渡しして、顔を拭いて頂いておりました。

しかし最近、ティッシュを渡さなくても、汗が出なくなりました。ということで、調子よくなられています。

たぶん、この方、首がボコッとでていたのが、ずがいこつや首の施術で、ボコッというのが無くなり、綺麗なカーブになってきたからだと推測できます。

この首のところは、自律神経が集まっているところでもあるので、重要です。

良かったです。^^

そんな更年期障害のホットフラッシュが、出なくなったメニューは、こちらです。

梅雨時期にストレスや自律神経の不調で更年期障害の改善について

★梅雨時期にストレスや自律神経の不調で更年期障害の改善について

こんばんわ、松多です。

梅雨がやってきましたね。気圧の影響で、体にもストレスとなり影響してくるので、皆様お気をつけて体を冷やさないようにしてくださいね。

さて、そんな1年前のこんな梅雨時期に50代の女性の方がストレスや自律神経の不調で更年期障害になり薬を服用されていました。

首はパンパンで、万年の肩こりもあり、そして頭痛があり、薬が強すぎて表情が無くなり無気力状態でした。

さっそく施術を行い、体がリラックスされたのか施術後に笑顔が見れたことが嬉しかったのを覚えています。

先月末に来館されましたが、今では薬も飲まずに、梅雨時ですが大きな痛みもなく好調!ということでした。しかもO脚が改善されて足がまっすぐになってました。と報告を頂きました。

このように一時の痛さを無くすだけでなく、時間をかけて少しずつ改善されてくる。というのが根本改善の良いところですね♪

時間は、かかりますが一生涯つかう体なので、手入れもしていきたいものですね。^^

ストレスや自律神経の不調での更年期障害の改善メニューは、こちらです。