「冷え症」カテゴリーアーカイブ

「手足の末端冷え性が無くなりました。むしろ温かいです。」

「手足の末端冷え性が無くなりました。むしろ温かいです。」

こんにちは、松多です。

今年もあと残すところ、1ヶ月となりましたね。せわしなくなり、寒さも増してきますので、身体を冷やさないようにして、楽しい時をお過ごしくださいね。

さて、こちらに前からご来館されている女性の方で

「手足の末端冷え性が無くなりました。むしろ温かいです。」という、お声を頂きました!

今までは、身体がねじれ血液の循環が、思わしくなかったのでしょう。

それが、身体のねじれがとれてきて、積極的にお尻や太ももを使うことで、ポンプのように循環が促され、手足の毛細血管に血液がいきだしたのでしょう。

そうやって一度それを体験すると、もう前の体には戻れなくなってきます。^^

そうして体がいつのまにか、良い方向に変化していきます。

そんなメニューは、こちらです。

梅雨時期にストレスや自律神経の不調で更年期障害の改善について

★梅雨時期にストレスや自律神経の不調で更年期障害の改善について

こんばんわ、松多です。

梅雨がやってきましたね。気圧の影響で、体にもストレスとなり影響してくるので、皆様お気をつけて体を冷やさないようにしてくださいね。

さて、そんな1年前のこんな梅雨時期に50代の女性の方がストレスや自律神経の不調で更年期障害になり薬を服用されていました。

首はパンパンで、万年の肩こりもあり、そして頭痛があり、薬が強すぎて表情が無くなり無気力状態でした。

さっそく施術を行い、体がリラックスされたのか施術後に笑顔が見れたことが嬉しかったのを覚えています。

先月末に来館されましたが、今では薬も飲まずに、梅雨時ですが大きな痛みもなく好調!ということでした。しかもO脚が改善されて足がまっすぐになってました。と報告を頂きました。

このように一時の痛さを無くすだけでなく、時間をかけて少しずつ改善されてくる。というのが根本改善の良いところですね♪

時間は、かかりますが一生涯つかう体なので、手入れもしていきたいものですね。^^

ストレスや自律神経の不調での更年期障害の改善メニューは、こちらです。

雨が降ると首がパンパン、腰が張りやすくなります。

★雨が降ると首がパンパン、腰が張りやすくなります。

こんにちは、松多です。

梅雨に入り、雨が降ったり、その前日などは、首がパンパンになり、肩こりや首こり、頭痛になったり、腰が張りやすくなり腰痛が起きやすくなります。

それは、知らず知らずに体が冷えて、筋肉なども冷えて、硬くなりやすいからなんです。

そして、ある時、首が回らない、腰が痛い。と出てくるのですね。

そういう時は、あったかいお風呂に入って、温めてください。

そして薄着しすぎずに、暖かい服装でお過ごしください。^^